イブイブという言葉に疑問。そんな夜に新宿のメンズエステへ

[2018年12月22日]

イブイブなんて言葉は、昭和生まれの私には意味がわかりません。
ダイヤモンド愛川でございます。

クリスマスの前々日も何かをするのでしょうか?
各SNSでお見かけしますが、イブとは何なのか?真相を調べてみました。

クリスマス・イブのイブの意味ですが、これはeveningの古い言葉であるevenのお尻のnが取れた(eve)言葉です。
つまり、クリスマス・イブは単にクリスマスの夜という意味なのです。

キリスト教はユダヤ教を下地にしていますが、ユダヤ文化では一日の始まりが朝ではなく夜だったので、今でいうクリスマスの前日にあたる12月24日がクリスマスの日の夜とされていました。

現在では、一日のはじまり、終わりは深夜となってますが、昔は日没が一日の終わりでした。

それで「クリスマスイブ」とは「クリスマスの前夜まつり」という意味ではなくて、もろ「クリスマスの日の夜」という意味で、クリスマス(12/25)という日の一部だったのでした。

なるほど。
これは勉強になりました。

気持ちがスッキリしたところで、気持ちよくクリスマスを迎えられそうです。


新宿 THE noble~ノーブル りあさん

サンタコスのセラピストさんにお会いしたいです♪

 

新宿エリアのセラピストツイッターはこちら