ジョーライブキッチン 極 鉄フライパン

[2020年6月8日]

遂に手に入れました!

鉄のフライパン!

 

これまでテフロン加工のフライパンを何度も買い替えてきましたが、なんか腑に落ちない感覚がありました。

フライパン=消耗品

という固定概念の呪縛と、鉄のフライパンは錆びて手入れが大変という思い込みの為、テフロン地獄の泥沼にハマっておりました。

地獄、とは言いすぎかと思われるかも知れませんが、いざ素晴らしい鉄のフライパンを手に入れると、今まで人生損した感がハンパないのです。

 

今回購入したのがこちら「リバーライト製 極JAPAN フライパン28cm」

なかなかのお値段なのですが、アウトレット品が出ており格安で手に入れることが出来ました。
※アウトレット品は柄に焼き印がありません。

 

美しい。

ずっしりくる重さも心地良い。

 

では鉄フライパンの魅力をご紹介いたしましょう。

 

■育てていくもの。

テフロン加工のフライパンは買った時がピークで、どんどん劣化していきます。

一方で鉄フライパンは使えば使うほど油が馴染んで状態が良くなっていきます。

耐久性も抜群で、文字通り「一生」使える、いや親子3代で使うことも可能です。

大事に育てていく相棒なのです。

 

■健康的

テフロン加工のコーティングは少しずつ剥がれ体内に入ると、健康を害するという説もあるそうです。

確かに、どんどん剥がれるコーティングは一体何処に…

その点、鉄フライパンは普通に調理するだけで微量の鉄分が摂取できて非常に健康的です。

 

■お手入れが・・・

テフロン加工フライパンはこびり付かないし、錆びることもありませんので手入れは楽です。

では鉄フライパンは??

この点「リバーライト製 極JAPAN フライパン」は、

ほぼ錆びません!

日々の手入れは、金たわしでゴシゴシこするだけ。

めちゃくちゃ楽チンです!

 

■美味しい!!

鉄フライパンで調理すると美味しいのです!

早速お肉を焼いてみましたが・・・

 

 

先ず焼く音が違う。

熱伝導率が良く保温性の高い鉄フライパンで焼くと、乾いたような軽い音がします。

テフロン加工フライパンとは明らかに違う感じです。

 

 

表面カリッと焼けます!

中はジューシーに焼けます!

4等級の牛肉が5等級に仕上がります!

 

料理するのが楽しくなる、素晴らしいアイテムを手に入れました。

 

「リバーライト製 極JAPAN フライパン」は千葉県内の町工場で生産されています。

良いものをユーザーに届けたい。

その一心で世界に愛されるフライパンを作り続けている愛情溢れる会社です。

 

千葉エリアのメンズエステの躍進が目覚ましい昨今、良いサービスを長く育むお店が増えることを切に願っております。

満腹になったら、千葉・船橋・松戸エリアのメンズエステを探そう。