仲町通り商店街に乱立していた韓国エステ

[2018年11月22日]

おはようございます。
ダイヤモンド愛川でございます。

上野近辺で飲んだ後「ここに行くと面白いから」と誘われて突入した仲町通り商店街。
奥へ進むと、黒い服を着た人やアジア系の人たちが立ち話をしていました。
私たちの姿を見つけると、少し笑いながら近寄ってきます。
「この後、どうですか? 」
「いい子、いっぱいいますよ」

そんな中、アジア系の女性たちはかなり強引で、私たちの姿を見つけると、手を握り、
「コッチ!コッチ!」
「コッチでショ!コッチ!コッチ!」
と両手を引っ張ります。

酔っていながらも所詮女性なので、振り払おうと思えばすぐにできましたが、この引っ張り合いがとても心地よく、友人とニヤニヤしながら楽しんでいたものです。

様々なトラップをくぐり抜け、なんとかたどり着いた韓国エステ。
しかし、ここで「タケノコハギ」というトラップを食らわせられたのは、今ではいい思い出です。

そういうお店はもう全滅したと思いますが。

 

上野・御徒町エリアのセラピストツイッターはこちら